株の投資家にはカジノもお勧め

株の取引きをしている人であれば、カジノでも収益を生み出すことが可能です。投資と同様に資金管理を行うことで、資金を増やすことが可能となります。まず初心者の場合には、トランプゲームがお勧めです。トランプゲームにも色々とありますが、例えばブラックジャックは必勝法もあるので収益を生み出しやすいとされています。もちろんカウンティングといった必勝法は多くのカジノで禁止されています。けれどもネットカジノの場合には、そこまで厳しく規制されていないところもあります。何よりもカウンティングは計算が必要なので、オンラインカジノであれば記録を取りながら取り組むことができます。
オンカジブログ記事「オカダマニラベイリゾーツカジノホテル(フィリピン)」はこちらで確認!

カウンティングはあらゆるトランプゲームで応用することができる、期待値を利用した方法です。例えばブラックジャックの場合、ディーラーは手札の合計が17以上となるまで新たなカードを引くことになります。そしてまだ配られていないカードの中の絵札が多いほど、ディーラーはバーストする確率が高まります。つまり、プレイヤーに有利というわけです。これが必勝法と呼ばれる理由ですが、ルールを定めてプレイするという点においては株の取引きに通じるものがあります。期待値が高まったところで賭け金を増やすという点では、株の売買も同じようなものです。

カジノといえば多くの人がギャンブルというイメージを持っています。これは当たり外れを予測して当てるというところから生まれたものです。けれどもカジノは決して当たり外れを予測したギャンブルでは勝てません。きちんと賭けるルールを定めてシステムを作ることで、資金を増やしていけるというわけです。これは株と同じで、大きく当てようと思っていては利益は出せません。値上がりする銘柄を必死に探すのではなく、その値動きに応じて売買するルールを決めることで、安定した収益を上げることができるようになります。この考え方をそのままトランプのゲームにも持ち込むことで、戦略というものを立てることができます。カウンティングのようにプレイヤーに有利になった時に、賭け金を増やすことで利益を出せるようになります。ポーカーにおいても同様に、自分が持つ手札と場に積み上がった賭け金、さらにいくら賭け金があればよいのかによって期待値を計算すれば、それが収益につながる賭けなのかどうかを判断できます。期待値が高い時のみ賭けるようにすれば、安定した利益を出せるようになるというわけです。